治療の流れ

・リンパ浮腫治療の流れ

  • Step①
お電話にてご予約 (完全予約制となっております)
TEL090-7034-3136 / FAX0568-82-4384
治療中はお電話に出られないこともございますが、後ほどご連絡させていただきます。
メールでのお問い合わせはこちら
  • Step②
「患者紹介状(診療情報提供書)」をご持参いただきます(初診時)
【患者紹介状(診療情報提供書)】をご持参いただきます (初診時)
医師との連携により安全な治療を実施するため、初診の際には必ずご持参ください。ご不明な点はお問い合わせください。
◎ 問診表にご記入
(医療面接を行い患者さんの状態に応じて治療方針を組み立てます)
◎ 計測・写真撮影
◎ 「複合的理学療法」の実施
*スキンケア
*医療徒手リンパドレナージ
*圧迫療法
(必要に応じて弾性包帯を巻いたり、弾性ストッキングやスリーブを処方いたします)
*圧迫下での運動療法
◎ セルフケア・生活指導
  • Step③
「加療経過報告書」によるご報告
主治医の先生へ定期的に提出いたします。

・リンパ浮腫の治療内容

  • ・ようこそ「みしな治療院」のホームページへ
フェルディー式複合的理学療法
当治療院では解剖学・生理学に基づいた「フェルディー式複合的理学療法」を行っております。
主治医からの患者紹介状(診療情報提供書)をもとに、主に4つの治療法を組み合わせて行い浮腫の軽減と皮膚状態の改善をしていきます。
※左記の画像は、上肢の圧迫療法をおこなっている様子です。

4つの基本

*スキンケア
スキンケアの目的は皮膚状態を良好に保つことです。
感染や炎症予防のためにも、日ごろから肌の保湿維持や清潔を心がけていきます。
*医療徒手リンパドレナージ
リンパ液が滞っている部位を柔らかい刺激のマッサージにより、適切な方向に排液していきます。(エステなどの美容マッサージとは異なります)ただし下記の症状や疾患がみられるときにはマッサージは行いません。
・急性炎症(蜂窩織炎、皮膚炎など)
・心不全
・心性浮腫
・下肢静脈の急性疾患(深部静脈血栓症、急性静脈炎など)
*圧迫療法
リンパドレナージ療法により柔らかくなった皮膚や浮腫の状態を保持するため、弾性包帯や弾性着衣(ストッキング・スリーブ)による圧迫を行います。
※ただし下記の症状や疾患がみられるときには圧迫療法は行いません。
・急性炎症(蜂窩織炎など)
・心不全
・心性浮腫
・末梢の閉塞性動脈硬化症
*圧迫下での運動療法
弾性包帯やストッキング・スリーブ着用の状態にて運動を行うことで、リンパ液の排液効果を促します。

完全予約制 お電話・メールにて ご予約下さい

ページの先頭へ

Information

みしな治療院
〒486-0844
愛知県春日井市鳥居松町7-28-3
みしな治療院ではリンパ浮腫治療・セルフケア指導を行っております。
リンパドレナージ治療で浮腫の軽減や皮膚の改善を促していきます。
電話受付:10:00~18:00
定休日:カレンダーに記載
090-7034-3136
  • 日本医療 リンパドレナージ協会
  • 自然と地質の風景写真
  • ・リンク集
07月営業カレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
08月営業カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

定休日:ピンク

※月曜or金曜-三河乳がんクリニック
火曜-赤羽乳腺クリニック
水曜-いわた血管外科クリニックにて
 リンパ浮腫外来のため休診日あり

■診療時間
1) 10:00~
2) 13:30~
3) 16:00~